Speak

あの頃の僕は。。。やっぱり高校教師だった。

うわっ!

そうか。。。又この時期が来たのか(笑)

お正月が過ぎ。。誕生日(ボクは1月21日)←わざわざ言うな

が過ぎたら。。。毎年、、すぐに

バレンタインデーが来るのだ。

紀姫(藤原紀香ちゃん)から。。

昨日、京さま~明日はどちらにいらっしゃいますか?
届けたいものがあります~(微笑)

と、わざわざ連絡を頂いた。

あれ??何を届けてくれるんだろう??←すぐに気付いていないボク。。。。

本日。。無事にボクの手元に届きましたのだ。

ありがとです!!毎年毎年。。本当に紀姫からのチョコラブ

本当にお心遣いに深く感謝なのだ!!(ペコリ)


そして。。ボクの事務所宛にもファンの皆様からの沢山のチョコが届いているとの連絡。。。ハート

本当に50歳にもなって。。(爆)ありがとうございますです。

でも、幾つになっても、たとえ。。それが義理チョコであろうとも。。(笑)

男は嬉しいものなのです。。。本当にありがとうございます。(微笑)

 



で、本題のあの頃のボクは。。。パート2ですが(汗)←あっ!やっちまった。。。。。冷や汗禁断の。。

いやあああああ。。。←昨日は又かなりの大作、長文を仕上げ(爆)
色々と思い出したら、書かずに居られなくなったのだああ。

しかし。。。毎度言うが。。正直、読むのも大変だろうが。。

書くのは、かなり大変だ!!←最近の決り文句

だから。。今日は休もうか?と思っていた。←本心(爆)

だが。。。。。。本日もだ!

本当に、、、逢う人逢う人に。。。

 

必殺!観ましたああ。

高校教師観ましたああ。。。

ホントに変わりませんね~(微笑)。。。本人←(汗)

今日も。。そればっかりだった。。。。(爆)

朝日放送携帯サイトでは、本人オススメの組紐屋の竜、殺しの名場面、三部作。(後はどんな?)

第一弾の動画がダウンロード開始になり(←正直、かなりの画質で驚いた)

テレビでは高校教師が再放送され。。

いったい!!どうなってるんだ????



という事で、、この事を思い出した。

 

1993年、高校教師

まさに撮影真っ最中!。。。

その日はバレンタインデーの日だった。

 

 

日向女子校のロケ。。。まだ、4話あたり?の撮影中だったと思う。

真田広之(羽村)先生と赤井英和(新庄)先生、

そしてボク(藤村)は女子校に見立てた千葉にある、

とある女子短期大学の校長室に居た。←ボクたち三人のロケ舞台である学校での控え室は、校長室をお借りしていた。。。。(ペコリ)

もう、テレビでは第二話の衝撃のあの名?シーンが放送された直後だった。。。

ボクは。。。世間の自分が思っていた以上の反響に、、少し????

動揺の境地←(本心だったと思う)が。。なるだけ明るく振るまっていた。←大概、いつも明るいが。。。(爆)

男三人寄ればナントやらだ??(笑)←女性もそうだろうが(爆)

外には、その日は女子校のシーンなので。。女学生役の生徒大勢。

 

控え室

(三人)今日、バレンタインデーなんだね~と。。他愛ない三人の会話が流れる。

(藤村先生)いやあ、、先週の。。あの(汗)シーン観たら。。←(あの衝撃シーンだ)(苦笑)いくら、組紐屋の竜でも(爆)

ボクにはチョコは来ないよね~あははっ(汗)←内心。。動揺

(羽村先生)いやああ、先生、そんな事ないですよ~。大丈夫大丈夫。

(新庄先生)そうですやん、藤村先生、大丈夫ですってえ!!

(藤村先生)。。。。。。。←何かボクに同情の声??(心のつぶやき)

その時、、、校長室のドアが。。コンコンと、、、、

(三人)は~~い、、と、(一斉に返事)

(女学生役の生徒三人)先生にチョコをお渡ししたいのですが。。。。

(三人)どなたにですか~????(声が揃っている)(爆)

(女学生三人)一斉に声を揃えて。。。藤村先生にです~

(羽村、新庄)良かったじゃないですか~藤村先生っ

ほら、やっぱり大丈夫でしょ(声を揃えて)

 

そして。。。ボクは三人の女生徒から義理チョコを手渡され。(照)。。

(嬉しかったが、二人から良かった良かったと言われる度。。ボクは本当に大丈夫なのか??京本政樹はこれで良いのか?

この役を引き受けてしまって。。ボクはいったいこれから?(汗)

 

 

 

 

 


あの時のボクは。。。。。16年後。。

いやっ。。それから10年後も同じ高校に藤木直人君と二人で居たのだ。

こんなに月日が経ち。。まだ、藤村先生!高校教師!!

ついでに(いやっ別についでではないが(爆)組紐屋の竜!必殺仕事人!!等と言われる事など。。。

考えてもいなかったのだ。。。。

あの頃のボクは。。。。。。。。

 

おやすみなり~

 

 

 

 

 



皆さん!本当に熱いメッセージありがとうです。


ラセツナスタッフの皆様、A君!!


風に舞い上がれ!!←(全くの、それこそ爆ですが。。)


ありがとう!!


恥ずかしながらの20歳過ぎのボクの殆どデモテープのような録音、弾き語りですが。。。


30周年の現在(いま)本当に良い記念ですなり~


恥はかき捨て。。世は情けなのだ~


笑うやつは笑えっ(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。