Speak

早乙女太一いいいいい、ありがとねっ

まだまだ京本政樹半世紀祭り
終わっていないようだ。。。。。

昨年までは。。こんなには??
確かにボクは男女、先輩後輩問わず友人知人は多いと思う。

親友と呼べる人の数。
又は兄弟!とまで呼び合う異常な(爆)
親友まで。。。

50歳は、やはり人生の大台。何かが違うのだろう。
太一から、わざわざ連絡を貰った。

京本さんお誕生日おめでとうございます。
携帯の向こうの太一の声は。。やはり若い。いやっ幼い?(微笑)

おう!太一、よく俺の誕生日分かったね?
はい!友達に言われ,とにかく電話させて頂きました。

太一は本当にいい奴

とても可愛い後輩だ....真摯な奴だなああ、、、そういえば以前、木村拓哉くんとも太一のそんな話で盛り上がったことがある。

思えば、昨年のあんみつ姫で共演、勝手に流し目同盟なるものを
結成??

残念にもスケジュールの関係でパート2の共演は叶わなかったが
、あれから一年以上。。メシを食いに連れて歩いたり
舞台の観劇に行ったり...交遊はずっと続いている。

本当に同じ?(少し路線は違うかな?(笑))時代物
耽美系??(自分で言うのは少し照れる。。。汗を歩むもの
同士。。太一への同志愛(同性愛ではない(それこそ爆だ))どこかウマが合うのだ(笑)
本当に...この何日かの電話やメールの数は凄かった。
いやっ、本当にまだまだマオマオ姫言うところの半世紀祭りは
続いている。本当に有り難い、嬉しい。いっそ、このまま30周年イベントを?

等と思ってしまうぐらい(笑)
今のは冗談ですから。。。(ボクは勝手に33周年を目指している、単に自分なりの思い込みだが(笑))

仲間、友人、スタッフからのおめでとうコール

本当に有り難い。。。感謝

と、同時に切実に考える
部分もある。確かに、これまでの誕生日と違う。。。ブツブツ

太一と少し語ってしまった。

(京)太一は17歳になったんだよな。

(太一)はい!!
(京)そうか!若いな!!頑張ってるな!俺が教えた納刀(*クルット刀を廻し鞘に入れる技)使ってくれてるか?

(太一)はいっ!使わせてもらっています。

(京)そうかっ(微笑)それは嬉しいな。太一~お前は50年したら67歳だなっ。
(太一)はいっ!
(京)そうだよなっ!太一、頑張れよ!お前は50年先の未来をほぼ確実に見れるんだからな。
50年先の未来と言うものを確実に見れるであろう若者とほぼっというか?九分九厘見れないかも?という人生の重みは違うな。やっぱり。オレなんかもし生きてても100歳になってしまうんだからな。ほぼ無理だろう?(苦笑)
人間、本当に好きな事を、好きな人に囲まれ一杯苦しい事もあるけど..頑張らないとな。後悔なきように。。。

(太一)あのう???京本さんって?まさか50歳じゃないでしょ??

(京)おいおい!!!太一、お前?俺の年知って連絡して来たんじゃないの??太一のお父さんいくつ??
(太一)37歳です。京本さんって50なんですか?(声大きっ)
(京)太一いいいいいいいいいい(暫し沈黙・・・・お父さんが37・・・)

本当に若いって素晴しい。。。。。

早乙女太一!!ありがとうなっ!ガンバよ~(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。