Speak

笑子~~いやっ、大沢あかねちゃん

大沢あかね結婚!!!

いやああ。。ほんまっ、ごっつう驚いたっ
今日、笑子(えみこ)から報告を貰ったのだっ。(微笑)←(えみこ)とは?和久井映見ちゃんでも、
上沼恵美子さんでもない。。。(爆)

笑子とは。。ボクの主演作であるアーバンポリス24、新・部長刑事という
関西方面で二年も続いた。。二年間もだ(驚)。←必殺と同じ、朝日放送製作。大阪ガス一社提供。大阪府警全面協力、監修作品だ。←ホント、ボクで良かったのか?←今更過ぎだろっ??(爆)(後半ボクは主題歌や脚本まで携わらせて頂いていた)←大変懐かしい。。思い出深~い作品だ。

相原京介ことキョンキョン刑事がコテコテの関西弁で
時に楽しく、おもろく。。涙しながら快活に事件を解決する。

京本政樹が初めてといって良い程の。。等身大(←ここ大事)の、コテコテ人情!浪花(なにわ)刑事(デカ)物語。。。。涙もろい熱血漢!高所恐怖症の刑事だ。←(分からん奴はおいて行く(爆))
関西方面の方では、もうこの時期、キョンキョン言うたら
小泉今日子ちゃん以上に(爆)
相原京介キョンキョンだったのだ。

かなりの人気者だった←自分で言うなっ(爆)
ボクは、このSPEAKで、よくパパ役やらせろと叫んで直訴しているが。。
実は。。。ほぼ一度だけ?(爆)
既に40歳を迎えた頃。。やはり、そろそろお父さん役(←この時期も)
をやりたいとほざき。。

このアーバンポリス24では
パパ役というより、もっと強烈なお父ちゃん役を演じている。
あの天下の読売新聞などにも京本政樹の演じる等身大刑事が
ハマっていると劇評に評された事がボクの生涯の自慢だ←大袈裟っ(爆)

前置きが長くなったが。。(汗)

 

その相原京介刑事の一人娘、笑子役だったのが大沢あかね。ご存知大沢親分のお孫さんだ。
当時、収録現場に大沢親分も御挨拶に来て下さった事もある。←大変恐縮した汗事を覚えている。

撮影が始まった当時のあかねちゃん(ボクは今でも役名のまま。。笑子と呼んでいる)は、まだ小学生!!

撮影で、一緒にお風呂に入った事さえある。(爆)

いやあああああ。。その笑子が結婚っ!!幾つになったんや??
驚きと共に。。。年月、月日が経つのは早いなあああと
感じない訳はない。。。(爆)
道理で、ボクが50歳になる訳だ。(汗)

笑子おお~お母さん喜んだはるかああ?元気したはるかあ?と、ボク。
はいっ!ほんまご挨拶、少し遅くなってすんません。←笑子、すっかり大人。←あたり前の事だが何かおかしい。。。(微笑)

 

笑子のお母さんとは良く控え室で話したものだ。
サバサバとしたとても気さくな良いお母さんだ。←大変懐かしい。。。
笑子とは、アーバン終了後も番組を何度か一緒にやったり。。。

あっ!新幹線で一緒に話しながら東京に戻った事もあった。。。
その時、久しぶりに会った笑子を随分と大人になったものだなあ。。。と。。
気配り、その利発さに随分と感心した事や。。
ある時、笑子が自分のパーティーにボクを呼んでくれたので。。

顔を出したら。。。

うわっ!!こんな交友関係広いんかっ笑子おお言うて、呼ばれたお父ちゃんのボクの方が、その笑子の社交性に驚いたり。。。(笑)
事ある度に、笑子とは、ちょくちょく今でも連絡を取り合っているのだ。(微笑)

笑子、頑張っとるなあ。。と。。陰ながら見守らせて頂いているのだ。。。(爆)←ドラマ同様、ちょと頼りないお父ちゃんやけど。。(汗)

で、、、、、、、昨日の報告の電話!!!

結婚けっ!!!!

ほんまっビックリするわっああ!驚いたやないけっ!

 

ほやけど、しょうない←(??意味わからんのがキョンキョン(爆))

こうなったら←(??どうなったらや?(爆))

劇団ひとり君と二人仲よう。。。頑張るんやでっ!末永うなっお幸せになっああ~笑子

ほんま、良かったなあああ笑子おおお←ほやから、あかねやってっ(爆)

ほなっ!おやすみっ←今日はメッチャ早い不意打ちっ(爆)

あっ!ひとつ!劇団ひとり君!!これからは名前を劇団ふたりにせえ!
幸せにしたってやあ!!!

 


アーバンポリスを始めたばかりの頃。笑子、小学生。



親子二人のボケ突っ込みは、かなり好評だった。
もちろん、ボクがボケ担当だっ(爆)


この笑子が結婚かっ!!しみじみ。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。