Speak

今更プロフィール写真変更??(爆)

昨晩からボクのプロフィールの写真が変わった。(爆)

今更??

そうなのだ!今更。。。。。(汗)

役者さん、歌手の方。。。アナウンサーの方、司会業
の方にも。。この芸能界には宣材写真(*プロフィール写真)
なるものが存在する。

一般的に、、出演作。芸歴が記され写真が添えられている。
それを。。局、制作会社の方に事務所が持って行くというものだ。
普通の世界で言うところの所謂、名刺と考えれば良いだろう。
あっ!履歴書か!(爆)←それぐらい皆知っている(と、自己突っ込みしておこう)
バンダイから発売されていた京本コレクション
通称京コレというモノが出ていた事を知る人は多いと思う。

何年か前、新作の京コレの打ち合わせのときの事。。。

あれ?このパッケージの写真。

これって、確か?30歳の誕生日に撮影した奴だな~。。。。

その時、ボクは既に40歳を超えていたのだ。

それから又。。45歳前ぐらいの時の事。。。

事務所からの宣材写真。。。。(プロフィール写真)

これって?確か。。31~2歳くらいの時のものだと。。!!←(早く気付け!)

幾ら何でも。。下手したらこれは、嘘つき?詐欺~??(爆)

そろそろ新しい写真を撮らなくてはなあ。。。。とは(汗)思ったのだが。。

それから。。まあ、誰も何も言わないので20年間(爆)←長過ぎるだろ!(汗)

今日まで来てしまったという訳である。(爆)

(確かに、見た目があまり変わらない?役のイメージが京本政樹と言うだけで固定観念を持たれ、写真を見るまでもない。。
ボクにはあまり意味がなかったのだと言う事も事実だとは思う。)

しかし、たまにトーク番組などで紹介写真が出る時に、今までの写真が出されたりすると。。
内心(うわっ!と言う思いが。。(冷や汗)冷や汗
50歳を機にやっと!やっと!撮って来ましたのだあ~。←早く変えろっ(遅っ!)
髪を少し切り、整え。。。少し暗めにし。。。
で??????結果?意味があったのだろうか??それは謎だ?(笑)意外に評判は良いみたいだが仕事にはプラスなのか?(爆)

まあ、刑事物でも医者ものでも教師でもいい。←(これまでも随分やったが(爆))

ホントに必要とあらばもっと髪なんて別に切っても良いのだ。(本心だ!)
京本はずっと長髪。。(確かに切る必要がない普段は。。無精が故に基本、長いのが日常だが。。。)しかし過去の作品においてはボクも髪を短くし、、
それこそ、サラリーマン役も演じていた時があるのだあああ。←と、SPEAKだし敢えて叫んでおこう。

切る事が、その作品にとって良い事だと思わせる作品に巡り合える事をいつも、心待ちに待っている。それが本音なのだ。。京本が髪を切る!さほど重要でない役で。。
それだけを話題に切るのは、他の仕事に差し障る。
又仕事を掛け持ちしている場合も切りにくい。(ドラマを掛け持ち最中とか。。ミュージシャン系の動きもあるだけにだ。。。。)(苦笑)←未だ?ミュージシャンに関しては知る人が多くないのもホントに爆だ!

高校教師家なき子など、髪が長かったのは、それらは役柄的に、あの状態が。。役作りにはピッタリだと判断をしたからだ)←野島伸司さんやプロデューサー、監督と共に。。
だが、それらの社会的大ヒットがボクのイメージ、ヘアースタイル伝説を決定付けて現在に至ってしまった。
もう、今のストレート系にしてからも随分と経つが、世間では
未だに京本政樹=田村正和さんとなっているのを知っている。

本当に世間の認識と言うものは不思議だ??

髪など又伸びてくるのだから、ある意味どうでも良い。。。
ボクは無精だ。。。。髪などほっておけば又勝手に伸びて来る。
ホッておけば。。暴発しているが。。。(爆)←ボクは本来、天然パーマだ。
雨に弱い。仕事ではアイロンで伸ばしてもらっているだけなのだ。
思えば高校教師、家なき子あたりの作品からボクの俳優人生は大きく変貌を遂げた。

それまでのボクの作品を知って下さっている古くからのファンの方は理解して頂けると思う。
((注)時代劇はボクにとって別の考えではあるが。。)
とにかく、それらが当たり、大ヒットした事は本当に幸せであり、喜ばしい事だと思う。
心から感謝もしている。このような話は贅沢な悩みだと自覚もしている。
しかし、俳優と言うものは、又その逆もしかりなのだ。。
強烈についてしまった役のイメージが、その後の自分自身をずっと縛り続け。。
本当にイメージを脱皮するのは並大抵なことではないのだと日々感じる。
渥美清さんの寅さんにしかり。。。高倉健さんや田村正和さんもきっとそうだと思う。
ボクはいつも、日々自分にしか出来ないとある意味言われる?キャラを確立し?。。本当に有り難くも苦悩し続けているのだ。←もう5年も経っても、まだ苦悩だ。(爆)
しかし。。。

結論はというと?!!!
まあ、なるようになる。←(爆)

どのような未来(明日)が待っているのか?←かなり楽観的だが(笑)細かい事はあまり考えないようにしている。。
考えても考え過ぎても自分の中でも結論は出ない。
又、どのような人生の転機が訪れるのか?楽しみに日々を前向きに頑張るしかないのだ!
この歳まで来るとそんなに先がある訳ではないが。。。。(爆)

ポジティブに生きようと思う。←それがボクらしい。
(必殺仕事人の再放送がやっと終わったと思ったら
明日から高校教師の再放送かっ!)
人生は繰り返しだ。。。。。(汗)←遠い目のボク。。
あっ!先程、溝端淳平君から電話を貰い。。
ついバカ話をしてしまった。30歳の年齢の開きはオレには関係ないのか???妙に話が合う。いい奴だ!(微笑)
意外にボクの人生は愉しい。
淳平~お前もポジティブになあ~!頑張れ~(爆)

おやすみなり~


上のようなミュージシャン系だけで髪を切っただけではない。
下のような作品も多くやって来たのだ。(日本テレビ24時間テレビ10周年記念作品、車椅子の花嫁より)


皆、忘れてる?いやっ最早知らない方が多いのだろう(汗)
国生さゆりちゃんと共に主演。眼鏡を掛け実在の人間像を演じた。


30歳の誕生日。幼い。


今までの宣材写真。20年近く使用。←犯罪だ(爆)


50歳!←やはり、いいのか??これで良かったのか??


ちりとての小梅お母ちゃんと。。。
髪を上げるともっと幼くなっているような??(爆)
しかし。。江波さん。。チャーミングだ。♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。