Speak

お久しぶりでござる。。。(爆)

 

シルバー連休なるものがあったそうなっ(爆)


皆様は楽しまれましたか?

 


ボクはと言えば。。。。相変わらずでござるっ汗


あっ!


最近、スカパー等で放送されいる。。。

 


少し前の良き時代(だよね?)のドラマ鑑賞にハマっているっ←録画予約してまで観ておるっ

 

本当に、、連続テレビドラマっ黄金期の作品の数々


テレビ映画っ等というジャンルがあった時代でっ


そう、テレビ映画時代っ←わかるかな?

 


ボクもこの時代、随分とドラマを既に撮影参加させて頂いていたのだが。。。

 


改めて拝見すると、、、本当にオモロいっ


良く練られた脚本っ


本当に深いっ

 

 


久しぶりにボクのデビュー作。「車輪の一歩」も観てしもたっ

 

 


山田太一作品。本当に良い作品であったっ←19歳?の幼い自分には赤面したのだがっ(苦笑)

 


本当に世に訴えかける作品力を感じた。


表現は違うかもだが。。。良き時代であったのだと思う。


作り手が正面から現実と向き合い


純粋な思いで。。メスを入れる事の出来た時代である。


確かにまだまだ問題の多かった時代ではあるが。。。


あの時代。。。。脚本家の方々も訴えたい事柄。描きたい題材。。。

 

本当に山のような問題提起と正面から向き合う事が出来た時代だったのだと思う。。。

 


現在においては、、、成された問題提起において。。


一部方向性も見え。。


答えや、、方向性。解決策。一部改善も徐々にはなされ。。。

 


まだまだ実質解決までには山積みな事はあるにしろ。。

 


ある意味良き時代にはなった。


社会は。。ある側面では大変便利となった。

 


たったの30数年での出来事である。

 


これも、あの時代のテレビドラマという存在が、大きな役割として少しは貢献出来た結果なのでは?とは思う。

 


現在においては、、あらゆる事柄、提議が一巡をし。。そこから新たなるもっと厄介な根底的な問題が勃発をしている最中ではあるのだが。。


腐敗。あらゆることが便利な世の中になったが故の問題←又何れだっ←かなり逆に根深く難しい問題提起をせねばならん時代に入ったと思う。


監督(元々良き時代の映画監督がテレビドラマに参入。テレビを撮りだしたテレビ初期黄金時代。劇場用映画黄金期。その頃、助監督であった方で、、後に、テレビドラマ期を経て大監督になられたスター監督も多々いらっしゃる)が最も威厳を保った時代の、それぞれの才能あふれる、映像演出手腕。
演出。そして脚本においてもそうだ。


ドラマは。。まずは脚本ありきである。


本当にホンが良い。


「特捜最前線」など、、、ホントに唸ってしまうっ

 


本当に素晴らしいと思う。

 


ドラマは根本、、、作り物である。

 


リアリティーなどと一々言われたら。。人気俳優が演じること自体が既にあり得ない。

 


リアリティーなしから始まり、、結果。観るものを唸らせたり納得させる。時に夢を見て貰う事の出来る。。


リアリティー無き、、、説得力が全てと言っても良い。←持論で申し訳ないっ


主人公がバッタバッタと人を斬り倒す事。殺斬(たて)自体も実際、、


リアリティーなしから始まる技っ。説得力ではないかっ←故に頑張って修行しようではないかっ(フムッフムッ。。。)


あの頃は、ボク自身はただひたすらに新人だったが故。。。


ただただ、、、ついて行くのに必死であったがっ


キャリアを積んだ現在のボクが改めて様々なドラマを拝見すると


本当に素晴らしい作品が多いと感ずるっ


ドラマのTBSと言われた時代を改めて目撃したり


トレンディー時代の流れを再確認したり


現在の共にこの時代においてのドラマを模索し


日々悪戦苦闘、共に戦う監督、スタッフたちも。。

 


これらの作品に共感、意識をしつつも日々創作活動に悩み、戦い。。


皆様に少しでも良作を目撃して貰える努力をされている。

 


ひとついえる事は。。。


あの頃のアナログだった時代だからこそ出来たドラマ作りや


現在ほどの規制がない時代だったからこそ出来た表現が。。。。

 


本当に現在においては難しくなったのだと感じる。


あっ!このドラマはいいなっ

 


リメイクすれば、、、等と単純に考えてはみても。。

 


そうか。。。。携帯や、あらゆるコンテンツがほぼ普及している現在では、全くのリメイクは大変難しい。


時代劇や例えば刑事ドラマにおいてもそうだ。


あらゆるモノの普及。規制がある意味整った現在においては

 


本当に表現が難しい。


携帯のなかった時代。PCやマスメディア等が現在ほど一般的なものでなかった時代のドラマリメイクは。。。

 


単純には成り立つ訳がない。
俳優、そのものにおいても、あの時代は本当に修行修行、長き下積み時代を経ての狭き門。。。スターへの階段。


もしくは、、、映画で既に映画を極めた経験豊富なスター俳優の


テレビドラマへの参加。


歌舞伎から完全転身の時代劇スター誕生の時代。


全てが本物であった時代と言っても過言ではないような気がする。

 


本当に現場も戦場であった。


怖かった時代だ。


皆、ビクビクと現場で過ごしたものだ。

 


まあ、等とタラタラと綴ったところで。。。


現在は現在である。


世の中は常に現在進行形である。


嫌でも明日はやって来るのだっ

 


細かい事をああだこうだと悩んではいても明日は来る。


文明の進歩。進化も良き事ではないか。。。便利な時代となったものだ。。。


この時代を生き抜く為にどう歩めば良いのか?

 


現在において通ずる何か?


その何かを求め、


夢を見て歩き続けようではないか。。

 


この時代にはこの時代の何かがある筈だっ


ドラマが不振と言われているが


何か、、、この時代だからこその、何かがある筈である


才能ある良き脚本家、演出家、スタッフとの出会いを楽しみに

 

 

 


今日を明日を生きようと思うっ


ということで。。。

 


ボクは。。。。京都であるっ

 


久々の時代劇も頑張るっ


あっ!仲間由紀恵ちゃんの新ドラマ「アンタッチャブル」ゲスト参加も、、、とっくに収録を終えている。

 


第二話っ


お楽しみに~????←大丈夫か?←ボクはだっ(爆)


あんな文豪はいるのか??←文豪役っ(苦笑)←リアリティーねえええ

 

 

 



あっ!!実例として京極夏彦さんがいるかっ(爆)


大丈夫だっ←一人納得路線っ


兄弟(柳沢慎吾ちゃん)との「都バスで飛ばすぜい~」レギュラー化←だよね?も収録済であるっ

 



又早く兄弟と遊びてえええええ←遊び?←大人が本当に親友と楽しんでおるのだっ


笑ってくれれば良いっ


で、、、なんで??他の番組では、あのテンションが出せん?


いいのだっ


細かい事は良いのだっ(爆)←マイペースっ


で、、、たけしさんの番組

 


ボクは。。。。。だからどうなんだ?健康なのか?

 


やはり不健康なのか?


別に現在のところ。。。。

 


とくに。。。

 


自覚症状、異常なしのボクであるっ(爆)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。